GNK/ゲシュタルトネットワーク関西

「ゲシュタルト療法」の検索結果 63件

1/7ページ

ゲシュタルト療法ワークショップ 海外講師@ZOOM

ファシリテーター:Heather Anne Keys (ヘザー アン キース) 【テーマ】 Gestalt: Groups, Narratives, Paradigms, and Humour ゲシュタルト: グループ、ナラティブ、パラダイム、そしてユーモア 開催日時・参加費など ◆日程:2022年8月13・14日(土日) ◆時間:8:00〜15:00 *メキシコとの時差のため早朝からとなります。 […]

2022年11月より、ゲシュタルト療法・トレーニングコース開講予定のお知らせ!!

関西・大阪でゲシュタルト療法を1年間の連続でじっくりと体験学習できるコースです。 10名の多彩な講師陣が体験学習と心理や時代背景、哲学理論を1年間通してじっくりとお伝えします 【講師陣】 ◆有村凛 鹿児島ゲシュタルト.アート.フォーカシングネット代表 精神科クリニックでカウンセリングを行う ◆池見陽 日本のフォーカシング指向心理療法家、臨床心理学者。臨床心理士。医学博士(産業医科大学・1989年) […]

カナダからのゲシュタルト療法 ショーン・フレイ氏 終了

パールズは、晩年カナダのビクトリア島に立ち寄りました。この美しい島で、ゲシュタルの新しい生活スタイル(ギブツだったかな?) なるものを創りたかったらしいのです。 そうこうしているうちに持病の心臓病で亡くなってしまいました。 その美しい島からオンラインでゲシュタルトを届けてくれます。 Day 1: Saturday 1日目:土曜日 Introduction はじめに Martin Buber and […]

  • 2021.10.04

ゲシュタルト療法体験ミニ講座 on Zoom

「今ここ」の気づきからの自己成長の心理療法を、オンラインで体験できる講座です。 【日時】2021年10月8日(金) 20:00〜21:00 【参加費】無料 【講師】白坂和美(GNK代表) 【お申し込み】 info2@gnk.jp まで、タイトルを「ゲシュタルト療法体験ミニ講座申し込み」として、お名前、ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。 ゲシュタルト療法は、「今、ここ」の気づきに焦点を当てた […]

  • 2021.08.03

「場の理論」(クルト・レヴィン)とゲシュタルト療法

フロイトは小説家? 精神分析学は、おそらくは、行動の表面よりむしろ深層にまで立ち至ろうとした心理学的研究の顕著な例であった。この点では、それはあらゆる時代の小説家に従ったのである。しかし、精神分析学は行動を説明するにあたって、科学的方法というものを常に堅持しようとしなかった。 》これは、面白い見解です。フムフム興味深い!!精神分析学は深層心理、無意識という、行動面に現れない、目に見えないものを心理 […]

  • 2021.07.30

喪失体験とゲシュタルト療法

グリーフケア・モーニングワーク 大切な人との別れ。それは、亡くなっての別れ、離婚、恋人との別れ、あるいは、ペット、離職、あったはずの風景、体の一部を失う。様々な喪失体験があります。 人生を全うし老衰で亡くなった親でも、志半ばにして自ら命を立った死、病を患っての死、突然亡くなった死。別れ方は様々ですが、どのような別れ方にも、愛する人を失った悲嘆が、残された者には何らかの影響があろうかと思います。 ゲ […]

  • 2021.07.07

「ゲシュタルトの祈り」で フリッツが本当に言いたかったこととは。ゲシュタルト療法入門編開催

ゲシュタルト療法 バーベイティム 著:F・パールズ 皆さま   大雨の被害に合われた方、関係者の皆様に心より お見舞い申し上げます。   本日は七夕ですが生憎の雨ですね。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。   さて、ゲシュタルト療法バーベイティム 著F・S・パールズ ナカニシヤ出版 を読み返していると序文にこんな一節があります。   。。。。。。。。。。 […]

  • 2021.06.27

キレる私をやめたい!!ゲシュタルト療法の視点から

Come here!! Here&Now「今、ここ」の「気づき」ゲシュタルト療法の視点 「キレる私をやめたい」  「キレる私をやめたい」〜夫をグーで殴る妻をやめるまで〜 著者 田房永子さん(漫画家)の自叙伝本があります。この本は、些細なことでも怒りを感じて爆発させてしまう著者の田房さんの実話をコミック本にされたものです。 最初のページをめくると「こんにちは田房永子です。自分で言う […]

1 7